中心市街地活性化の基本理念

土浦市が進めている「土浦市中心市街地活性化基本計画」の概要から、”まちなか”を活性化する基本理念についてご紹介します。

 

「歴史が息づき 人々が集う、魅力ある湖畔の都市(まち)」

 

中心市街地の魅力と活力を向上させるため、市庁舎等の都市機能の再配置・整備等により集積を図るとともに、歴史的・自然的資源が融合した、質の高いコンパクトな都市づくりを推進することにより、県南地域の拠点都市として、多くの人が集い交流し、人々が生き生きと安心して楽しく暮らせる良好な中心市街地の形成を図ります。

人がまちにすまう
人がまちをいきかう
人がまちをつくる
土地利用ゾーニングの方針

 

<<繁盛記とは | 土浦市中心市街地開業支援事業補助金について>>

新着貸店舗

ウエストビル 土浦
2021年2月9日
駅近物件、塾・カルチャースクール最適物件
中央ビル201号室
2021年2月1日
土浦駅徒歩10分 鉄筋コンクリート造 内装リフォーム済み(2016年施工)店舗。事務所に最適です。業種等はご相談ください。
セントラルテナント002号室
2021年2月1日
土浦市中央立地の事務所向け事業用物件。建物後ろ側部分の貸し出しとなります。業種等はご相談ください。
伊庭ビル (土浦駅前)201号室
2021年2月1日
土浦駅徒歩2分の事業用建物。業種についてはご相談ください。

まちなかブログ

2016年2月16日
2016年2月2日
2014年8月30日
2014年7月8日

まちなかリンク

ページの上部へ